RSS | ATOM | SEARCH
マヤルカ古書店さん

先日、関西に戻った時には、何軒かのお店にも立ち寄りました。
まずは、大変お世話になっている
京都・西陣の「マヤルカ古書店」さん。

元「はなめがね本舗」のなかむらさんが、
この秋にオープンされたお店です。

京都駅からバスに乗ってどんどん北へと。
千本出水というバス停で降ります。
ちょっとレトロな雰囲気の街...。

ちなみに、京都駅からのバスは料金一律で後払いです。
確か220円だったかと思います。

バス停から北へ少し上がって、
だし巻き卵やさんがある交差点の所で
信号を渡って東へ。
少し細めの、しずかな道を進みます。



細めの道を進むと、南方向に延びる路地が。
うっかりと、ひとつ手前の路地に入りそうになりましたが、
少し先にかわいい看板を見つけたので、間違えずに済みました。
この奥がお店です!



面白そうな本がたくさん詰まった本棚。
眺めるだけでもわくわくします!



お店の裏手は、ちいさな森のようになっていて
とても雰囲気が良いです。
こけしたちも、緑を眺めながらくつろいでいる感じ...。

ちなみに森をはさんだお隣はパン屋さんだそうです。
残念ながら、この日はお休みでした。
また次回のおたのしみです。



伝統こけしやおみやげこけし、張り子などの民芸玩具も。
また、作家物の雑貨なども色々あり、
私の雑貨も置いて頂いております。



お伺いする前に、ネットで写真を見て
お店の様子を想像していたのですが
実際にお伺いしてみたら、頭の中で思い描いていたよりも
何倍も何倍も素敵なお店でした。
お店の持つ、なんともいえない、しずかでゆったりとした雰囲気を
ブログで伝るのは、なかなかむずかしいです。
よろしければ是非一度、足を運んでみてください。

お店のあちこちに、素敵な物がいろいろ。
さっき見たはずの所をもう一度を見たら、
また新たな物を見つけたり...。
また宝物を探しに、ゆっくりお伺いしたいです。
京都でのおたのしみが、ひとつ増えました (^^)



author:いしだゆみこ, category:作家・ギャラリーなど, 11:27
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:27
-, -, - -