RSS | ATOM | SEARCH
夏休みの思い出 その1 会津・中湯川人形
夏休みに福島〜山形〜秋田〜岩手へ行ってきました。

まだ夜が明けないうちに家を出発。
渋滞に逢わずに、9時ごろには福島県の会津若松市へ到着です。

少し街をウロウロした後、そこから更に山の方へ。
以前の旅で宿泊した東山温泉の奥、中湯川を目指します。
本当に辿り付くのかな...と心配になるような
細い山道の先にあったのは...。



中湯川人形「工房千想」
以前、大内宿を訪ねた時にお土産物屋さんで見かけた中湯川の土人形。
とてもカラフルで可愛らしく、いつか工房を訪ねてみたいと
思っていました。

でも実は今回の訪問は、工房の具体的な場所がはっきりわからないまま、
多分この辺りだろう...というような感じでの訪問でした。
ちゃんと辿り着くのかどうか心配でしたが、なんとか到着できて
良かったです。

工房にたどり着き、大喜びで車を降りようとしたとたん、
大量のアブやメジロという虫に襲われてパニックに!
車の中にも沢山入ってきて、虫嫌いの私はもう大変でした。
ぎゃー。

虫の来襲をなんとかやり過ごし、工房へ。
ドキドキしながら、暗い土間に向かって何度か呼びかけてみるも、
誰もいらっしゃらないみたい...。
突然の訪問でしたので、お留守なのかも...と
諦めて帰ろうと思っていたら、のれんの奥から作家さんが
出てきて下さいました。



突然の訪問にも関わらず、快く迎えて下さって
本当にうれしかったです。
お茶を頂きながら、色んなお話を聞かせて頂きました。
お若い頃は、あちこち旅行をされていたそうで
旅のお話も面白かったです。

また、先程の虫の事もおっしゃっていました。
車の二酸化炭素に寄ってくるのだそう。
なので車を降りるときは、エンジンを切ってから
少し待って降りる方が良いとの事でした。
(夏に行かれる方は、ご参考まで...。)

私は途中から、人形を夢中で見ていたので、
作家さんとは夫の方が色々お話をしていました。



色とりどりのお人形が並んだ棚。
どれを連れて帰るか、この棚の前でどれだけ悩んだ事か...(^^;)



これからも人形を作り続けていくためには、
伝統を守るだけではなくて、新しい物をどんどん創って
いかないといけないとおっしゃっていました。
だからこんなに色んなモチーフのお人形が
あるのだなと思いました。

なんとか人形を選び終わり、工房を後へ。
車に乗ろうとすると再び、虫の来襲が!!
見送って下さった作家さんに、お礼もそこそこに
怖い!怖い〜!と言いながら去って行ってしまった私でした...(^^;)

虫はその後、長い間車内に潜んでいて、もういなくなったと思うと
また出てきたりを繰り返し...。

今回、購入をあきらめたお人形もあるので
また伺いたいです。
虫がいない季節に...!




 
author:いしだゆみこ, category:日々・雑記, 11:00
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:00
-, -, - -